×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Book

ナナメ読み本の感想をダラダラ。
っていうか読書感想文苦手だったと、作ってから思い出した。


↑new ↓old

          
ブルーもしくはブルー/山本文緒 NHKでドラマがやっていたようです。
偶然宣伝みたいのをやってて気になって探し購入。
もしあの時あの選択をしていれば。
誰でもそう考える時があると思う。
主人公の蒼子もそう考えていた時に、自分と同じ顔をして同じ名前のもう一人の蒼子に出会う。
彼女は「あの時」に出来た分身?みたいなもので「あの選択」をした蒼子だった。一ヶ月だけ入れ替わる計画を立てる、という話。
ありえない話、と言ってしまえばお終いだけども
「もしあの時・・・」は誰でも思ったことがあると思う。
もし目の前に自分の分身が現れたらどうしますか?
私は遠くから見てます(w
黒い家/貴志祐介 こえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇええ。
レンタルビデオでパッケージを見て気になってたのだけどなかなか機会が無く、本を見つけて借りてきたわけです。
「この人間には心が無い」
確かそん言葉が帯だかにあったと思うのだけど、本当に心がないよ!こわぃよ!
ビデオも見てみたくなりました(´・ω・`)

人間が一番怖いのかもしれない。

サヨナラマタイツカ/辻仁成
永遠の幸福なんてないように
永遠の不幸もない
いつかサヨナラがやってきて、いつかコンニチワがやってくる
人間は死ぬ時、愛されたことを思い出すヒトと
愛したことを思い出すヒトとにわかれる


愛したことも愛されたことも思い出したいのですがそれは我侭なんでしょう。(何
男性が読めばそこそこ共感もするのでしょうがヒロインでは無く主人公の婚約者(そういう話なのですよ)に同情した地点で話に入れなく。
四日間の奇跡/朝倉卓弥
帯に大絶賛の書評があり購入。
怪我でピアノを断念した青年と、ピアノの天才的才能をもつ少女の話、らしい。
途中でカラクリが読めてしまって(同じような題材の有名作品がある)ちゃんと読めて無かったり。
文章が綺麗。設定とかも好き。

ネタバレでアレなのだけど『
秘密/東野圭吾』が好きな私には楽しめませんでしたゴメンナサィ。
カレーライフ/竹内真
題の如くカレーの話。
主人公がカレー屋を開くため、昔カレー屋を開こうと約束したイトコ達を探して仲間にして行くRPG風小説(違
キャンプ場→アメリカ(バーモンド)→インド→沖縄と場所が移動していって、それぞれの地でカレー作ったりするのだけど、それが美味しそうでvv
むつかしいことは私アレなんですけどラフテーカレーが食べたいです。
おなかすいてるときには毒です。
内容?なんというか話より、カレー(ぉ
秘密/東野圭吾


私の中で殿堂入りした本(w
バスの転落事故で妻が重体、娘が植物状態に…
奇跡的に娘の意識が戻るが妻は死んでしまう。
っていうか娘起きたら「私妻よー」って。
私のあらすじ最悪。映画にもなってますな。広末涼子主演。私的には本のがオススメ。
何が「秘密」なのか、人それぞれ解釈の仕方はあるけど最後の最後の主人公(夫)の「秘密」が切ない。
と思うが、どうなんだろう私の解釈間違ってるかも。
愛ってなんだろう(遠い目











TOP